【CoC】首切り様 レギュレーション

『首切りさま』 作成者:マリコロさま
難易度:ロストの可能性は低い。
シナリオ傾向:シティ探索

【はじめに】
このシナリオは探索者1~4人向けにつくられている。
オリジナル要素を含んでいる。
戦闘はありません。
推定プレイ時間(どどんとふ+ボイセ):2~3時間(人数・展開により変動します)
【シナリオの概略】
友人のカポー2人組みを探し出そう!

舞台は、ぼちぼちの都会十二死町という町。
探索者たちは、友人の佐藤紗代と大塚省吾が行方不明になったので捜索することにする。
友人2人は探索者たちの住む街の隣りの街に住んでいる。

探索者について:
推奨技能……目星、図書館
準推奨技能……心理学、言いくるめor説得、聞き耳
フレーバー技能(なくても全く問題ない)……薬学
新規・継続共に可能です。
どちらも下記NPCと仲が良く、
依頼人及び事件の解決の為に協力して動けるという設定でお願いいたします。

人外のみNGです。カタギでない人は他PC・NPCに対して協力的な人柄のPCであれば参加できます。

【登場人物】
◆佐藤 紗代(26)
背が低くて可愛らしい感じ。小さな会社で事務員として働いている。
大塚と付き合っている。実家暮らし。

◆大塚 省吾(29)
少し地味めの真面目な青年。外科医。
付き合って3年目になる。
両親は他界していて、遺産がありなかなかのお金持ち。

【CoC】人魚の涙 レギュレーション(2017年2月時点)

CoCシナリオ集「水(The Water)」収録
「人魚の涙」 シナリオ作成者:懐中電灯/ゆきつる様

【あらすじ】
人魚を巡るツアーに参加した探索者。場所は田舎、バスで東京から4時間半。
滋賀県の山の麓にある森林に囲まれた村です。
村で簡単に雰囲気を楽しみつつ、夕方頃ガイドに地底洞窟へ案内される。
ガイドが席を外した瞬間、背後の部屋は水没していた……!
なぜか人魚の地底洞窟に閉じ込められた探索者。
人魚の地底湖の謎を解き、地上へ生還することはできるのだろうか……?

***

時間:どどんとふ+スカイプのボイセで3時間程度(テキセは約3倍)
人数:1~3名
難易度:
謎解きで最悪なルートに行ったり無茶な戦闘をすると死亡します。戦闘は非推奨。
運要素は低いです。SANは60だった人が不定入りしたことがある程度には削れます。
舞台:現代日本

【推奨技能】……振る機会が何度かあります。失敗しても最低限の情報は出ます。
目星
【あると楽しい技能】……フレーバーです。
歴史
芸術系技能

参加条件:
目が見えて色の識別が可能である探索者。旅行に行くことが出来れば住所は問いません。
(※後半の謎解きで色についての情報が重要になってきます)
【探索者について】
探索者同士は知り合いでも知り合いじゃなくても大丈夫です。
知り合いでバスツアーに一緒に参加しました、だと少し導入がスムーズになる程度で、
後から自己紹介してもらえば問題ありません。
新規・継続共に可能ですが、
上記のようにEDは最後の謎解き=PLさんのリアルアイデアが絡むため、
まだどうしても絶対に死にたくないやり残したことのある探索者さんはよく考えてからの参加を推奨します。

どどんとふのURLや探索者作成・継続探索者についてやその他細かいことは、
スカイプのチャットにてお知らせいたします。

【CoC】 隠れ鬼 感想

1日2〜3時間に分けての長期セッション「隠れ鬼」お疲れ様でした。
だるま駅のメンバーが再集結して、今度は違うPC、同じ高校生という設定で遊べて良かったし、道中楽しかったです。

以下に隠れ鬼の感想を追記します。

ネタバレ注意。

» Continue Reading

【恒川光太郎】 秋の牢獄

 脳の衰えを感じます。ぶっちゃけ歳なのか頭を使っていないのかわかりません。両方かもしれません。原因探しをしても仕方がないので、読めるときに読めそうな内容の短編、長編小説を図書館や実家やネットでちまちまと漁っています。頭が動いてませんって時は素直に短編または中編からです。長編は読み終わった後の達成感が好きだけれど、話が自分と合わなかったときの「あぁしんど」感も大きいので。
 今回選んだのは図書館で借りてきた「秋の牢獄」です。恒川先生の作品は「夜市」から入り、「雷の季節の終わりに」でドはまりして以来、迷ったらこの先生の本を選べばだいたい私は楽めることがわかりました。いうて語れるほど読んでませんが……。
 秋の牢獄も3つの話が詰まっており、この本に収録されている中で好きだーとなったのは一番最後に載っていた「幻は夜に成長する」。読んだ後すっきりしたのは「秋の牢獄」。「神家没落」も面白い発想だなーと。

以下ネタバレ

» Continue Reading

【CoC】 羅生門 感想

9月はなかなか晴れない日が続いて季節の変わり目を肌で感じることは少なかったのですが、
近頃は晴れ間も増えて日が暮れるのも早くなり外の空気も乾燥してきたように思います。
晴れたついでに布団を干してからくしゃみが出るようになりました。なんでかな!

リアルタイムでも秋を感じるこの時期に、
晩秋の京都を駆け抜ける「羅生門」をみっきさんに回して頂きました。
冬に夏のシナリオやるのもそのまた逆も楽しいけれど、
秋に秋のシナリオを遊ばせてもらえるって贅沢。さらに雰囲気が良いのなんの。
出て来る情報を読みつつ京都や歴史が好きな人はもっと楽しめるシナリオなのだろうなあと感じました。そしてリアル知識のない私(教養/zero)でも楽しかったのが説得力あってすごいところ。
入念な準備を本当にありがとうございました。安心のみっきさん。

私のPCのトラブルで一時セッション延期になってしまい本当にご迷惑をおかけしました;
通話しながら代理でチャット送信してくだったり……、
皆さんお忙しい中の半日を頂戴したおかげで無事に駆け抜けられました。

ネタバレになるので詳細は続きに折りたたんでいきます。

» Continue Reading

プロフィール

おっふ

Author:おっふ
ゲームが好き。
アイマスとモンハン好き。
テオ・テスカトルが好き。
雪歩大好き。

スカイプへの登録はお気軽にどうぞ。
スカイプ:ignore-farm

コメントはコメント欄に直接返信させて頂いております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター
このページのトップへ