【インセイン】「Oh my paper!」感想

 初めての対立型インセイン(※ただし完全なギャグシナリオ)「Oh my paper!」お疲れ様でした。ボイセだったので記憶が抜けてしまう前に。


あなたは、トイレットペーパーをご存じですか?
そうです、よく水に溶けるあれです。トイレで使うやつです。
日本製ってかなり性能良いらしくて、
どんだけ使っても詰まることがほとんどないってすごいですよね。
そういうシナリオです。

 というわけで、そういうシナリオをGMのみっきさんに回して頂きました。
 もう概要の時点で笑いの沸点が低い私は笑ってしまうんですけれども。

 ネタバレになるので続きは折りたたみに。
 複数人のインセインは二回目、そして対立型は初めてでした。今までの二回はソロ、もう一回は特殊型。多人数での協力型は未経験です。相手のPLさんはCoCもインセインも他のTRPGもいっぱいこなしてるベテランさん!……はい、大変甘えたプレイングになりました;インセインはまだ不慣れで考えて口数が減ってしまうことがあるんだけれど、どどんとふはもう何度も使わせて頂いてるので、せめてそっちはチャットパレッドを活用して時間短縮に繋げられたらなあと思います。あまり人を待たせるのはよろしくないですね;それでもその時点で出来ることと出来ないことを絶妙なさじ加減で教えて頂きながら優しく遊んでもらえて幸福です!
 なんだか謝罪みたいな始まり方になってしまいましたがちがうんだ、謝罪じゃなくて面白かったことをここに記録しておきたいんだ。
 インセインってPC作成前に【使命】とか【秘密】が渡されるんですよね。あと本当の【使命】が後から変わったりとか。それでその自分のPCの【秘密】は自分から絶対に喋っちゃいけない(回想シーンを除く)。でもそれまでの過程で秘密がもろばれしない程度のロールプレイだったら構わない、と。そこの「喋りたいけど喋れないうわああああ」が個人的に好きなところです。
  で、今回はPC1を頂いたのですが……表向きは……

あなたは、突如便意を催し公衆便所へと駆け込んだ。
一息ついたのも束の間、いつもは当たり前のように使っている“例のアレ”がない。
そう、トイレットペーパーだ。
あなたの【使命】は、「プライズ:トイレットペーパー」を探しだし、無事に公衆便所から脱出することである。

その秘密がですね、

PC1 ショック:全員
あなたは、この便所で尻を拭けないまま死んだ者たちの怨念の集合体である。
なぜか昔からこの便所にはトイレットペーパーがない。なんなんマジで。
あなたは、自分の尻をトイレットペーパーで拭ければ成仏できることを自ら感じ取っている。
天国に行くためにもトイレットペーパーを探し出さなければ。
この【秘密】を入手したPCは、《霊魂》で恐怖判定。


 なんなんマジで。
 こっちの台詞じゃい!wもう既に笑ったよね。
 別の世界線のCoCで「なんなのなの」が口癖のふりーざーという探索者がいるので、「なんなんマジで」とかけまして、そのふりーざーの父親(冬島 司)を逢魔人として作ってみました。男性PC推奨シナリオだったので父親です。
c9862842eab13b0c6ce118a8f572fc90.png

 何でも内科医。元麻酔科医。乗馬が趣味でこじらせて痔持ち。あと過敏性腸症候群持ち。学会の前はお腹がいたくなる。
 妻子持ちで離婚歴はありませんが、仕事のストレスが昂じて娘を虐待、妻とも非常に仲が悪いまま50歳を迎えた……という全く本編とは関係ない設定がありますが、秘密が怨念の集合体だったので死んでも(居なくなっても)良いキャラを作ってみようということでふりーざーの父親にしたのでした。

※「Oh my paper!」はギャグシナリオです。

 繰り返しますが、トイレの中専用のシーン表もトイレの中なのに飴が出てきたり、PLのリアル諭吉をトイレに流せば自動的にクリアになるなんてものまで用意してあるほどのギャグシナリオです。そしてトイレットペーパーを奪い合うのです。そういうシナリオです。ただ先ほど述べた秘密が今までで一番衝撃的だったというだけです!wPC2の秘密もびっくりしました。
 とりあえず人間の尊厳を順調に失いながらひっどい情報を得たり初めて感情を結んでみたり。
 表を結果がおじさん(自PC)から若い子へは「殺意」、レントさんPCからおじさんへは「劣等感」。殺してでもトイレットペーパー奪うとかこのおじさん正気じゃねーわw後にその感情は戦闘できもちよく負けた結果レントさんPC2への「狂信」となり最後はきれいに終わらせて頂いたように思います。
 なんで地下室にトイレットペーパーがあるんだよ!なんなのなの!!www
 所詮人間の怨念の塊では神様には勝てなかったょ……!

 ツイッターにも書きましたが、

50歳の男で下半身マッパになりながら「私にはバインダーがあるからそれで(前を)隠す!!」
レントさんPC「バインダーあるなら紙挟んでおけよ!!!」

れんとさんPC「(男子)トイレで座ってるってことはあんたも……(※ボイセなのでうろ覚え」
私PC「いや、ワタシは妻からトイレは"座ってしろ"と言われている」
とかとてもしょうもないことを言わせて頂きました。

 などなどもう本当にしょうもないことをたくさん言わせてもらってずっと笑ってました。ボイセだからどんどん記憶が抜けてくのが寂しい…でも何を振ったのかのログは残ってますね。
 序盤では<薬品>で大喜利するのに「あ、トイレで消臭用のあれ使うのは?」と提案してもらったのもあり面白かったのでそれにのっかって25歳の、娘と同じ年頃の男性にトイレで床の隙間からシューするおじさんしてました。娘に知られたらバインダーで殴られると思うの。
 プライズはれんとさんのPCが手に入れ、その後少ししてからクライマックスフェイズの一対一の戦闘となり、何度も攻撃と回避を繰り返した後、れんとさんの回想を乗せた
2d6+1
Insane : (2D6+1) → 9[3,6]+1 → 10

GM:【SE:殴打2】
GM:【SE:骨折】
GM:【BGMストップ】

 ということで一撃でぶったおれて負けました。このゲームのHPは6です。効果音笑うから!w

 プライズ:トイレットペーパーは神様であるレントさんPCのもとのまま。それでも神は慈悲深かった。トイレットペーパーで神は自分の尻を拭った後、紙を分けて下さったのです。無事に尻を拭き終えた冬島医師(と言う名の怨念の塊)は光に包まれ、目の前の神様に狂信の感情を抱きながら消えていったのでした。トイレットペーパーが無かった原因が神さまのミスだったとは冬島は知りませんが、知らないほうが幸福でしょう。オーマイペーパーからオーマイゴッドに変わったんだ。
 クライマックスの戦闘で負けたけど死んでません。 怨念じゃない方の世界線としてリスペックして使っても良いとのことです。果たしてこの情けない医者がもう一度出てくることはあるのでしょうか。何だか今回のセッションで愛着が湧いてしまいました。それだけ楽しかったんだとおもいます。ずっと笑ってたもん。

 改めまして、優しく厳しくトイレットペーパーを最後に投げて下さったPLにして勝者のレントさん、GMとして二人の男を見守ってくださったみっきさん、本日はありがとうございました!

コメントの投稿

Private :

プロフィール

おっふ

Author:おっふ
ゲームが好き。
アイマスとモンハン好き。
テオ・テスカトルが好き。
雪歩大好き。

スカイプへの登録はお気軽にどうぞ。
スカイプ:ignore-farm

コメントはコメント欄に直接返信させて頂いております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
カウンター
このページのトップへ